日蓮宗 本覚山 【妙泉寺】

日蓮宗 本覚山 【妙泉寺】

厄除け開運祈願

厄除けの年齢の際に御祈祷受けることによって日々安穏の生活と健康で過ごせると昔から言われております。

厄除け開運祈願

「厄除け開運祈願」について

「人生において節目節目に体調の変化、または職場・家庭での環境等々色々と変化がみられます。それを厄年といい、女性19歳 33歳が大厄であり、男性25歳 42歳が大厄となります。また61歳・70歳・77歳・80歳・88歳・99歳は祝年(いわいどし)となっており、この歳に御祈祷受けることによって日々安穏の生活と健康で過ごせると昔から言われております。

厄除け開運祈願

当山では節分祭にて、その年にあたる方の御祈願を受け付けております。どうかお参りになり御祈願を受けられることをお勧め致します。
詳しくはお電話・お問い合わせフォームよりお尋ねください。

「厄除け開運祈願」の流れ

電話もしくはインターネットでご予約
節分祭の当日の日程に3週間前には必ず予約をお願いします。
ご来院
当日は御祈願30分前には当山にお参りになり、控室で待機してください。
ご祈願
本堂におきまして、ご祈祷を行います。
ご祈願後
祈願の後、お札と開運の升をお渡しします。

祈願料(お布施)について

5,000円以上のご志納を戴いております。

住職からひとこと

厄除け開運祈願は節分祭当日2時からとなりますが、1時半までお越しになり、控室にてお待ち下さい。尚、厄除け祈願は一年を通していつでもお受けいたしておりますのでお申込み下さい。