日蓮宗 本覚山 【妙泉寺】

日蓮宗 本覚山 【妙泉寺】

安産子育祈願

母子ともに健康に、赤ちゃんが元気に誕生しますよう祈願いたします。

安産子育祈願

「安産子育祈願」について

母子ともに健康に、赤ちゃんが元気に誕生しますよう神仏に祈り、赤ちゃんを授かったら安産祈願をしましょう。
着帯の祝い(帯祝い・岩田帯)とは、胎児の健全発育と安産を願い妊婦が腹帯を締めるお祝いです。
そのため事前に岩田帯・腹帯を当山にご持参下さい、お書きしてご祈願後に授与致します。

安産子育祈願

妊娠5ヶ月頃の戌の日を選ぶのは犬のお産が軽く安産なことから犬にあやかり『戌の日』に安産祈願をするようになったと言われています。
戌の日以外にも、天気の良い日・妊婦さんの体調やご家族のご都合に合わせてご祈願に来られることをおすすめします。
詳しくはお電話・お問い合わせフォームよりお尋ねください。

「安産子育祈願」の流れ

電話もしくはインターネットでご予約
突然来られましてもお受けできない場合もあります。ご希望の日時を電話もしくはインターネットにてご予約ください。
ご来院
祈願時間の15分ほど前までにお越しください。
ご祈願
本堂におきまして、ご祈祷を行います。
ご祈願後
祈願のあと、岩田帯・腹帯・お札などをお渡しいたします。

祈願料(お布施)について

定めてはおりませんのでお気持ちをご志納下さい。

住職からひとこと

安産子育祈願の御祈祷・御祈願は午前中に行いますので、都合の良い午前中の時間をご相談下さい。